about

ラレシーブオーバンブー 〈 la lessive au bambou 〉 は、フランス語で「竹で洗う」という意味のことば。
日本の放置された竹林の竹からつくられた洗剤です。竹は成長スピードも早く、資源を有効活用するにはもってこい。浄化剤や土壌改良剤にも使われているように、洗剤でも洗浄力を発揮します。
石油から作られている合成洗剤とは違い、環境負荷も少なく、デリケート肌の人にもやさしい洗剤です。